風水的に良い一人暮らしの部屋は?金運・仕事運・恋愛運アップ!

風水的に良い部屋作り 運気を上げよう

スポンサードリンク

どうも、ワンダです。

今回は「風水的に良い
一人暮らしの部屋は?
金運・仕事運・恋愛運アップ!」
についてご紹介します。

部屋作りをする時に
このインテリアの置き方は
風水的にどうなんだろう?
と考えたことはありませんか?

せっかくインテリアを配置するなら
風水的にも良いほうがいいですよね。

そこで一人暮らしの部屋で
風水を上げるためにの
インテリアの置き方や
気をつけることなどを
紹介したいと思います。

スポンサードリンク

玄関の風水ポイント

玄関の風水

まずは家の顔でもある玄関から見てみましょう。玄関は気が入ってくるとても重要な所で、ここで部屋の風水が決まるといっても過言ではないくらいです。

玄関はいつも綺麗に

まずは基本として、常に綺麗にしておくことが大切です。

靴は出しっぱなしにしないように、靴箱に直すといいですね。

玄関マットで悪い気を落とす

次に玄関マットを置いてみましょう。

玄関マットは悪い気を吸い取ってくれる役割を持っており、外で悪い気を受けても玄関で洗い落とすことが出来ます。

また素材はコットンや麻などの天然素材の方が良いとされていて、色も暗い色より明るい色を選ぶといいでしょう。

観葉植物も悪い気を吸ってくれる

観葉植物も悪い気を吸ってくれるので、一緒に置いておくと良いですね。

この時に世話が面倒だからと、ドライフラワーを置くのはやめておきましょう。ドライフラワーは玄関に置くと死んだ花として悪い気を放ってしまいます。

アロマや芳香剤を置く

アロマや芳香剤などの良い匂いがするものを置いておくことでも運気を上げることが出来ます。

この時にあまり匂いが強いものを置いてしまうと逆効果になってしまうこともあるので、ほのかに香る程度のものを置いておくといいでしょう。

表札をかけてみよう

一人暮らしで表札をかけている人はどんどん少なくなってきている印象ですが、風水で見ると表札は人の存在を証明するもので、表札がないと人がいないとされて運気が入ってこないと言われています。

表札をつけてない人はつけてみましょうね。

玄関からそのまま窓が見える場合、カーテンは2重にする

一人暮らしの場合、玄関を開けたらすぐ窓が見える部屋も多いかと思います。

しかし玄関を開けてすぐ窓が見える位置にあると、良い気もそのまま窓から逃げてしまうとされており、玄関で運気をあげても効果がなくなってしまいます。

そういった間取りの場合、カーテンとレースカーテンの2枚にすることで、部屋に気を止めることが出来ます。

一人暮らしを魅力的な部屋にするためのカーテンの選び方

鏡は左か右に配置

玄関に鏡を置いている人は多くいると思いますが、鏡の配置は右か左のどちらか一方にしましょう。

左に置くと金運アップに良いとされており、右に置くと仕事運と健康運のアップに良いとされています。

ただ両方に置いてしまうと、合わせ鏡の状態になってしまい効果はなくなってしまいます

また正面に置くのも気が跳ね返って外に出て行ってしまうためNGです。

こんな玄関は風水的にNG?

玄関において、風水的にNGなポイントも知っておきましょう。今まさにその状態!なんて当てはまることがあれば、まずはそこから直してみましょう。

電球が切れていて暗い

暗い玄関は悪い気が入ってきやすくなってしまいます。

なので玄関は常に明るくすることを心がけましょう。電気をつけてもなんとなく暗い玄関になってしまうときは、間接照明などを使って明るくするといいでしょう。

壊れた傘などが置いたままになっている

壊れた傘や使っていない傘などを傘立てに入れておくと、悪い気が溜まってしまいます。

傘は使うものだけを置いておき、不要なものは処分してしまいましょう。

ゴミを溜めている

翌日の朝にゴミを出そうと、ついつい玄関にゴミを置いたりしてしまいがちですが、玄関がごちゃごちゃしていたり、ゴミを溜め込んでいたりすると、悪い気がそこに溜まってしまい、良い気が入ってこれなくなってしまいます。

ゴミは溜まったら玄関に置かずに、すぐ捨てるようにしましょう。

人形やぬいぐるみを置いている

人形やぬいぐるみは入ってきた気を吸ってしまうため、置かないようにしましょう。

気を吸ってくれるなら一見いいように思いますが、良い気も吸ってしまうので部屋に気が入ってきません。

リビングの風水ポイント

リビングの風水

続いてリビングの風水を見ていきましょう。

ラグを敷こう

風水では頭寒足熱の部屋が良いとされており、足元を温めることで気の流れが良くなるとされています。

なのでラグを敷いていない場合はラグを敷きましょう。

ソファは部屋全体を見渡せる位置に置く

部屋にソファを置く場合、入り口側には向けないようにして下さい。入り口に向けてしまうと、気と張り合う形になってしまって気が部屋にうまく回らなくなってしまいます。

一人暮らしにソファはいる?いらない?必要性を考える

テレビなどの音が出るものは東に配置

風水的に東の方向は太陽が昇ってくる方角なので、若さや発達などの成長を表す方位だとされています。

その東の位置にテレビなどの新しい情報や刺激が入ってくるものを置くと運気が上昇します。

パソコンなどの情報機器でも効果がありますよ。

またテレビは強い電磁波が出るので、気を乱しやすいアイテムでもあります。

6畳一人暮らしのテレビの大きさは何インチ?

これを緩和させるために、テレビの横に観葉植物を置くと乱れた気を吸収してくれるので効果的です。

ちなみに観葉植物は部屋のどこに置いても運気が上がるとされています。

ベッド周りの風水ポイント

ベッドの風水

では次にベッド付近の風水についてみてみましょう。

寝ている姿が鏡やテレビに写らないようにする

風水の気は寝ている間に吸収すると言われています。

そのため寝ている姿が鏡やテレビに写り込んでしまうと、その写っている姿に気が分散してしまうため、良い気をうまく吸収出来ない状態になってしまいます。

鏡は寝ている姿が写らない所に置くか、どうしても姿が写ってしまう所に置く場合は、寝る時は布や服などをかけて姿が写らないようにしましょう。

実は北枕が良い

日本は昔から”北枕は縁起が悪い”と言われていますが、あれはお釈迦様が亡くなった方角とか、遺体を安置する方角だとか、様々な俗説が伝わっただけでなんら根拠はありません。

むしろ風水では北は水の方角とされており、悪いものを流す役割があります。

北枕で寝ると頭から冷たい水の気が流れ、足元は火の方角である南で温まるので頭寒足熱の効果で安眠が得られるとされています。

6畳の部屋にセミダブルを置くとモテる?

まとめ

いかがでしたか?

部屋は運気を上げる大切な場所です。

特にずっと掃除をしていなかったり、ごちゃごちゃしていると悪い気がどんどん溜まってしまいます。

この記事を読んであなたの部屋で風水的にNGな箇所を発見出来たら、今すぐ片付けて良い流れを部屋に入れて下さいね。

悩んでいた物事がうまく運べるかも知れませんよ。

スポンサードリンク

 

このページの先頭へ