一人暮らしでモテる部屋って何?女子受けするメンズ部屋の作り方

女性受けするモテる男の部屋作り

スポンサードリンク

どうも、ワンダです。

今回は「一人暮らしで
モテる部屋って何?
女子受けするメンズ部屋の作り方」
についてご紹介します。

男なら一人暮らしを始める時に
モテる部屋を作ってみたい!
と考えたりしませんか?

女の子を連れ込んだ時に
なんて素敵な部屋なの♡
と思われたいですよね。

でもモテる部屋って
どんなのか分かんない…
なんて方も少なくないはずです。

そこでモテ部屋を作るための
ポイントを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

間接照明を置くべし

間接照明はインテリアとしての存在感も持ちながら、光を演出することでムードのある部屋を作ることができます。

程よい調光にすることで、女の子との距離もぐっと近づくでしょう。

ただ注意点としてはあまりムーディすぎる色の照明を選ばないこと。あくまでさりげなく間接照明を置くことで部屋の印象がガラッと変わります。

家具に統一感を出すべし

モノトーンや北欧風など家具全体にテーマを持つと、一気におしゃれな部屋になります。

小物まで細部にこだわってインテリアを配置するとワンランク上の部屋になるでしょう。

あまり家具選びが得意でなくても、気に入った家具屋を見つけたらその店舗で全ての家具を揃えると統一感が出しやすいのでオススメです。

NOCEsimplesizeリールファニチャーなどが比較的価格もお手ごろでおしゃれな家具が多い印象ですね。

アロマを置くべし

匂いフェチの女性は多くいます。特にアロマ好きの女性は多いですね。

アロマはアロマディフューザーなどの機械的なものよりも、リードディフューザーというアロマの瓶に棒が刺さっているやつのほうが、見た目的にもさりげないですしおしゃれなのでそちらをオススメします。

映画DVDを置くべし

映画DVDを置くべし

うちで映画でも観ようよ”というセリフを常套句にしている人もいるんじゃないでしょうか?

映画を観るというのは女性からしても相手の家に行く口実にしやすいので、女性が家に行きたい場合に負担にならないのもポイントです。

誰しもが知っている名作やディズニー作品など女性から人気の高い映画を揃えるといいですね。

また自分がオススメしたいディープな作品も置いておくといいでしょう。

映画は退屈な時間も簡単に埋めやすいのでオススメです。

ガチで泣ける映画7選【家族愛編】

調味料を置くべし

料理が出来る男性というのはポイントが高いです。

あなたがもし料理がそこまで得意でなくても、調味料を置いていると”あ、この人って料理するんだ”と思わせることができます。

でも少なくともその置いた調味料で作れる簡単な料理は覚えましょうね。作れないと女性の影を疑われる危険性もあるので注意しましょう。

一人暮らしで使える便利な調味料9選

程よく掃除された部屋にすべし

足の踏み場もないような汚い部屋はもちろんNGです。

しかしあまりに綺麗な部屋だと”この人潔癖性かも…”と思われる危険性もあります。

リラックス出来る部屋というのは、ゆったり出来る空間を作ることです。

程よく生活感が残っていると女性も気兼ねなくゆっくり出来るでしょう。

趣味の一部を置くべし

趣味の一部を部屋に置くべし

あまりに趣味が満載の部屋は少し引かれてしまう傾向にありますが、趣味をチョイ見せすることで話題の広がりも生まれますし、あなたがどんな人間が相手に知ってもらうことも出来ます。

さりげなく趣味に関するものを見える位置においておくといいでしょう。

でも並べすぎるのは気をつけて下さいね。

一人暮らしのインドア必見?趣味を見つけて暇と寂しさからの卒業

観葉植物を置くべし

観葉植物を置くと部屋の全体の印象に清潔感と柔らかさが生まれます。

また植物を育てているというのは女性から”優しい男性”と思われる傾向にありますね。

ただ枯れていたりすると幻滅されることもあるので、比較的手のかからない観葉植物を選ぶといいでしょう。

水周りは綺麗にすべし

トイレやキッチン、お風呂が汚いと”もうこの部屋には来たくない”と思う女性は少なくありません。

特に排水溝が滑っていたり、抜け毛がたまっていたりすると、かなりの減点になってしまいます。

部屋に生活感は残しつつも、水周りはなるべく綺麗に掃除しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

以上を全て実践すれば、あなたの部屋も間違いなくモテ部屋になります。

モテ部屋を作って素敵な一人暮らしライフを送って下さいね。

スポンサードリンク

このページの先頭へ