一人暮らしは大変?大学生や社会人が抱える悩みをまとめてみた

一人暮らし大変でしょ

スポンサードリンク

どうも、ワンダです。

今回は「一人暮らしは大変?
大学生や社会人が抱える
悩みをまとめてみた」
についてご紹介します。

今日から親元を離れて
自由な一人暮らしだ♪

なんて気持ちで
一人暮らしを始めてみたものの、
いざ一人暮らしをスタートしてから
3ヶ月も経つと…

一人暮らし大変すぎだろ。

と、生活するということが
こんなにも大変なのかと
気づくことはいっぱいありますよね。

そこで大学生、社会人が
一人暮らしを始めて
大変だと感じた点を
まとめてみました。

これから一人暮らしをしようかな
と考えている人は参考にしてみて下さいね。

スポンサードリンク

大学生が抱える一人暮らしの悩み

一人暮らしの大学生が抱える悩み

まずは大学生が抱える一人暮らしの悩みを見てみましょう。

誰も起こしてくれない

家族と住んでいる時は母が起こしてくれたり、兄弟が起こしてくれたりすることがあったと思いますが、一人暮らしの場合必ず一人で起きないといけません。

アラームが何度もなっても起きれずに、1限目を逃すなんてことにならないように注意しましょうね。

私は朝すごく弱いので、なるべく1限を取らないようにしてました。笑

ホームシック

あるデータでは20代〜30代の男女に”ホームシックになったことがあるか”調査したところ、男性の場合3人に1人女性の場合2人に1人、ホームシックになったことがあると回答しました。

特に大学生になって地元から離れて知らない土地で一人暮らしを始めて半年程度経った頃に、ホームシックを感じる人が多いようですね。

ホームシックはストレスの一種なので、症状がひどい方だとそのままうつ病になってしまう人もいます。

ストレスはなるべく溜め込まないように、適度に発散しましょうね。

一人暮らしの寂しさを解消する方法

風邪の時に独りが辛い

これは社会人になっても思うことですが、一人暮らしで風邪を引くとかなり辛いです泣。

肉体的にも精神的にも辛いので、もし風邪をひいたことを考えて風邪薬や熱冷却シートなどは常備しておきましょう。

お金がない

アルバイトをしているけど毎月生活がギリギリ、なんて大学生は未だに結構います。

中には仕送りもなしでアルバイトと奨学金で賄っている学生もいますね。

”学業とアルバイトでなかなか遊ぶ時間を作れない”という声もあります。

お金がないからサークルに入ることも出来なかったという意見もあるので、仕送りを貰えるように頑張って交渉しましょう。笑

社会人が抱える一人暮らしの悩み

一人暮らしの社会人が抱える悩み

では続いて社会人が抱える一人暮らしの悩みを見てみましょう。

貯金が貯まらない

学生の場合あまり貯金などは気にせず過ごしているかと思いますが、社会人だと貯金が全然貯まらなくて焦る方は非常に多いです。

特に一人暮らしだと光熱費や食費、上司や友人との交際費などどんどんお金が出て行きます。

少ない給料の中でやりくりしなければならないので、貯金に回すお金がないと感じている一人暮らしの社会人は多くいるようですね。

休日やることがない

意外に多いのが”休日何もやることがない”という声です。

せっかくの休みなのにただただ寝て過ごすという方は少なくありません。

学生の場合、友達が周囲にいることが多いので遊ぶ相手に困ることはあまりありませんが、社会人になると休日に遊べる相手は結構減ってしまいます。

結果的にやることがなくなってしまって、部屋から一歩も出ない休日が増えてしまうんですね。

仕事と家事の両立が難しい

仕事が終わって帰ってくるのは12時前…なんて社会人も珍しくありません。

そんな方々は”仕事と家事が両立できない”と悩んでいることが多いです。

家事をする時間が取れなかったり、ついつい後回しにして溜め込んでしまうなど家事に取り掛かるのが億劫になってしまう人は数多くいらっしゃいます。

特に洗濯物を深夜に回すことしか出来ない人もいるために、隣の部屋との騒音トラブルになってしまうケースもあります。

家事は休みの日に行うなど、対策をする必要がありますね。

光熱費の払い忘れで電気ストップ

光熱費などをコンビニ払いにしている人は、ついつい忙しくて払うのを後回しにしていると、ある日突然電気が止まった!なんてことを経験したことがある人もいるんじゃないでしょうか?

光熱費等はカードで自動で引き落としになるように契約しておくと、こういったトラブルに遭うことはないでしょう。

宅配便が受け取れない

今は宅配ボックスがある部屋もだんだん増えてきましたが、宅配ボックスがない部屋に住んでいる方のほうが多いと思います。

社会人の一人暮らしの場合、どうしても部屋を空けている時間の方が長いため”宅配便を受け取れない”という問題もあります。

何度も再配達をお願いする手間もありますし、早く荷物を受け取りたくても土日じゃないと荷物を受け取れないので、休日に予定を入れにくいこともありますね。

よくネット注文などをする方は細かく日時を指定するように心がけましょう。

まとめ

一人暮らしは大変なことも多いですが、それ以上に得られる経験もあります

大変なことがあるからこそ人間は成長出来ます。

デメリットばかり目を向けずに、マイナス面に対してどう対処するか考えて前向きに捉えましょうね。

【社会人】一人暮らしあるあるまとめてみた【学生】

スポンサードリンク



このページの先頭へ