一人暮らしで友達が泊まりに来る時は寝袋が便利♪車中泊にも!

友達が泊まりにきたら寝袋がオススメ?

スポンサードリンク

どうも、ワンダです。

今回は「一人暮らしで
友達が泊まりに来る時は
寝袋が便利♪車中泊にも!」についてご紹介します。

一人暮らしをしていると、
泊めて!」と言われることって
多くありませんか?

ホテルを取ると高くつくし、
まん喫に泊まると疲れるし、
宿代わりにされることも
結構多いですよね。笑

でも床に寝てもらうのも
ちょっと気を遣うし、
かといって布団を買ってしまうと、
置き場所に困ってしまいますよね。

そんな時は寝袋が最適なんです。

スポンサードリンク

家で使う人も多い?寝袋が人気の理由

寝袋は布団と違い丸洗いも出来るタイプも多いですし、なにより丸めて収納出来るので布団に比べて置き場所に困ることも少ないですね。

中には布団として普段使いしている人もいるようですね。

特に冬場だと布団がめくれて寒い思いをしなくていいので、どんなに動いてもずっと包んでくれる寝袋のほうが温かいという意見もあるようです。

友達が複数名来ることを考慮して、寝袋は見開き出来るタイプを選ぶと広く敷布団として使えますよ。

また寝返りする余裕があると快適な睡眠が取れるので、サイズはキングサイズのものが良いですね。

車中泊にもオススメ

寝袋なら車中泊などにもオススメです。スキーに行った時や、パーキングでの仮眠などに活用出来ますね。

使わない時は袋に入れて後ろに積んでおけばいいですし、かなり使い勝手はいいですね。

特にトラックの運転手ならば寝袋を常備している人は多いですね。

アウトドアやフェスなどにも活用

寝袋はアウトドアに最適

キャンプなどのアウトドアには最適ですね。

キングサイズのものを買っておけば、カップルで二人一緒に入ることも可能です。

またフジロックなどのフェスはそのままフェス会場にキャンプ出来るので、フェス用としても使えますね。

暖房いらずで節電にもなる?

寝袋は体全体を覆うことが出来、伸縮性もあるので着用しながら座ることも容易です。

これなら布団を肩からかけるよりも圧倒的に温かいので、冬場は節電にも効果的ですね。

見た目はかなりダメ人間な気もしますが、光熱費を減らせるのは嬉しいですよね。

一人暮らしのコスパ最強暖房器具は?節約するための選び方とは

まとめ

いかがでしたか?

寝袋は一つ持っておけば、友達の宿泊用、車中泊用、アウトドア・キャンプ用などさまざまな場面で活用出来るアイテムです。

コスパもかなり良い商品だと思うので、検討してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

このページの先頭へ