一人暮らしを始めたけど友達がいない…社会人の友達の作り方は?

ひとりぼっちで休日が暇。友達ってどう作るんだっけ?

スポンサードリンク

どうも、ワンダです。

今回は「一人暮らしを始めたけど
友達がいない…社会人の友達の作り方は?」
についてご紹介します。

期待に胸を膨らませて
一人暮らしを始めたけど、
遊ぶ友達がいないくて
結構暇…なんてことになっていませんか?

せっかく自由な暮らしなのに
遊ぶ相手がいなきゃ
一人暮らしもなんとなく
もったいなく感じてしまいますよね。

でも大人になると友達って
どうやって作るんだっけ、
と悩んだことはありませんか?

そんな友達の作り方について考えてみました。

スポンサードリンク

一人暮らしの友達の作り方のススメ

社会人になって職場の関係で誰も知らない土地に行くこともありますよね。

そんな時に活用出来る、友達の作り方について考えてみましょう。

飲み屋を開拓する

飲み屋で友達を見つける

一人でふらっと飲み屋に入ってみるのも新しい人脈作りになります。

チェーン店よりもこじんまりとしたアットホーム感漂う個人店に行くと、繋がりが増えやすいでしょう。

バーなどに足を運ぶのもいいですね。

習い事を始めてみる

なにか新しい習い事を始めて、コミュニティに所属するのもいいでしょう。

同じ習い事をしている人だと会話もしやすいですし、スムーズに人間関係を作れるでしょう。

SNSを活用する

SNSで誰かと繋がろう

今はネットで友達を作るのもなんら不思議なことではありません。

Twitterのオフ会や出会い系のSNSに登録するのもいいでしょう。

親密になれば恋人に発展することも珍しくないですよ。

Facebookで恋活・婚活【pairs】

ボランティアやイベントに参加してみる

共通意識を持つ人や同じイベントに参加すると友達を見つけやすいですね。

特に体を動かすイベントだと自然にコミュニケーションが生まれるので、会話にも発展しやすいです。

社会人サークルに入る

学生時代にサッカーや野球をしていた人なら、社会人サークルに所属するのもいいでしょう。

運動も出来て一石二鳥ですし、生活の活力にもなるでしょう。

友達を作る時に心がけることは?

では友達を作る時に心がけることはなんでしょうか?

大人になると幼い頃のように遊んでいればいいだろうということでもありません。

積極的に会話に参加しよう

大人になって会話相手から話題を振ってくれる機会はだんだん減ってくることもあります。

まずはあなたから会話に積極的に参加し、話題を振り、コミュニケーションをちゃんと取りましょう。

そうすることであなたがどんな人物であるか相手も分かってくるので、だんだん自然に会話が生まれるようになるでしょう。

初めはネガティブなことを言わない

ネガティブな発言をする男性

あまり面識のない人からネガティブな話をされるとなんとなく不快な気持ちになりますよね。

特に初対面でネガティブな発言をしてしまうと”この人といると運気が悪くなりそう”と思われても仕方がありません。

もしあなたがネガティブな思考の人だとしても、親しくなるまではあまり表に出さないほうがいいでしょう。

逆に親しくなっていけば、あなたのそのネガティブさが話のネタになることもあるでしょう。

八方美人に気をつけよう

友達欲しさに無理して色んな人に良い顔をしてしまうと、いざ友達が増えた時に常に良い顔をすることに疲れてしまい、逆に友達なんて作らなければ良かった、なんてことも少なくありません。

人との距離をうまく保つためにも、八方美人になりすぎていないか気をつけて接するようにしましょう。

素直であることを心がけよう

せっかく大人になって友達を作るのだから、あなたの意見をしっかり持って接するようにしましょう。

何でも相手に合わせるのではなく、意見が食い違ったなら時にはそれを発言することも大切です。

自然体でいることであなたの人間味が出て、より友達との仲が深まるでしょう。

深く踏み込まない

大人になれば誰しも、踏み込まれたくない領域もあります。あまりしたくない話題や、言いたくない出来事もあって当然です。

そういった人間のパーソナルな問題はあまり深く聞かないほうがいいでしょう。

どうしても聞きたいことがあるならば、信頼関係が生まれてからかそういった会話の流れで話を振ってみるといいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

大人になって友達を作ることは大変なことですが、休日に一人で食事を食べるのも寂しいですよね。

なにか新しいコミュニティに属することが近道だと思いますよ。

スポンサードリンク

このページの先頭へ