一人暮らしのきっかけがないは言い訳?タイミングを考えてみた。

一人暮らしっていつ始めればいいんだー!

スポンサードリンク

どうも、ワンダです。

今回は「一人暮らしの
きっかけがないは言い訳?
タイミングを考えてみた。」
についてご紹介します。

一人暮らしを始めるタイミングは
人それぞれありますよね。

高校卒業とともに始める人もいれば、
就職したタイミングで始める方もいますね。

でもそのうち…そのうち…
と考えている間に
もう20代後半、30代にになってしまった…
なんて人も割といるかと思います。

就職をしたあとだとなかなか
きっかけが見つけられないことも
少なくはないでしょう。

そこで今回は一人暮らしをするための
きっかけについて考えてみました。

スポンサードリンク

彼氏・彼女が出来た

彼女が出来てハッピー♪一人暮らししよ♪

付き合う方が出来た場合は片方が一人暮らしだと転がり込むケースなどもありますよね。

そのまま同棲…なんてこともあり得るかと思いますが、自分が一人暮らしをしたことがない場合だと、相手の家に泊まっている間隔が抜けず、家事を相手に押し付けてしまったり、金銭的な感覚が身につき難いこともあります。

しっかり自立している大人になるためにも、一度一人暮らしを始める良いタイミングであると思います。

きっとお付き合いの相手に思いやりが増すはずですよ。

弟・妹が家を出た

兄弟が家を出るタイミングで自分も一人暮らしを始めるケースもあるようですね。

一番身近な年下に家を出られると多少なりの焦りが出てくることから、自分も一人立ちしようかな…と考えるようになるようです。

あの子は家を出たのにあなたは出ないの…?」なんて小言を親に言われる前に実行に移したほうが良いかも知れませんね…

通勤時間を短くするために

ある不動産会社のデータによると、電車による通勤時間の平均は1時間程度というデータが出ています。

ちなみに通勤時間の限界は?というアンケートでは”片道1時間半かかるとしんどい”という声が一番多いようですね。

今のご実家から通勤時間が1時間半程度かかってしまっている方は、一人暮らしを検討してみてはいかがでしょうか?

たかだか1時間半でしょ?我慢出来るよ。と感じる方もいるかと思いますが、たかだか1時間半でも1週間だと7時間半1ヶ月だと34時間半程度通勤時間に費やしていることになります。

これを30分短くするだけでも1週間で2時間半1ヶ月だと11時間半も自分に使える時間が増える計算になります。

こう考えると通勤時間を短くすることは、精神衛生上的にも良いと思いませんか?

人混みにまみれながら長時間過ごすよりも、家でゆっくり過ごすほうが有意義な時間を過ごせるはずですよ♪

一人暮らしを始める通勤時間の限界は?少々遠くても実家が良い?

親が亡くなってしまったために

悲しい話になりますが、親が亡くなってしまったことがきっかけで一人暮らしを余儀なくされる人もいます。

しかしこの場合、親が残される子供のことが心配で心配でたまらないまま亡くなってしまったのではないかと、心苦しくなりませんか?

親が安らかに眠れるように、ご健在の時に”自分はもう大人なんだよ”という証明にも、一人暮らしを始めてみるのもいいかも知れないですね。

親との不仲が悪化して

お前なんか知らん!この家から出て行けぇ!

お前なんか出て行けぇ!」と罵声を浴びせられて家を出た方も中にはいるかと思います。

人として成長して欲しいという親心で言ったのか、だらしない子供の姿を見るのに嫌気がさしたのかは家庭にもよりますが、私は”もっとしっかりして欲しい”という親御さんからのメッセージだと思っています。

そのまま飛び出して一人暮らしを始めることもあるかと思いますが、落ち着いたら顔を出してあげましょうね。

子供のことを完全に投げ出せる親なんてどこの世界を探してもいないはずですよ。

目標金額が貯まったら

100万貯まったら家を出て行く!なんて思いを持っている人もいるかと思います。

以前そんな映画もありましたね。「百万円と苦虫女」という蒼井優と森山未来の恋愛映画なんですが、就職に失敗したあげく警察にお世話になってしまい、家にいずらくなってしまいお金を貯めては様々な場所を転々としながら成長していく群像劇なんですが、そんな映画に感化されて一人暮らしを始めてみてもいいかも笑?

観たことがない人はU-NEXTでも配信しているので、無料期間を利用して鑑賞してみてはいかがでしょうか?

結構オススメですよ♪

U-NEXT

親の再婚をきっかけに

今は3人に1人が離婚をする時代と言われていますから、親の再婚を経験する家庭も多いかと思います。

親は好きな者同士くっついたんだから幸せでしょうけど、子供からするとあまり知らない年上の方と共に暮らすのはなかなか抵抗があるかと思います。

自分の家なのに居心地が悪いのって本当に疲れますよね…

そんな時は思い切って一人暮らしを始めてみてもいいんじゃないでしょうか?

結婚しないの?との圧が凄いから

仕事から疲れて帰ってきて一緒に親とご飯を食べていると、「ねぇ、結婚しないの…?相手は今はいないの…?」としつこく聞かれたりしませんか?

こっちだって良い相手がいれば結婚してるよ!!!と言いたいですよね…

でもそう易々と恋人が出来たら苦労しないですもんね…

そんな親の小言に疲れて一人暮らしを始める人も多いようです。

一人暮らしをきっかけに友達を部屋に呼びやすくなって出会いが増えた♪なんて意見もあるので、出会いを求めるために一人暮らしを始めるのも良いかも知れませんよ♪

実家暮らしの男性・女性より確実に一人暮らしの方がモテます!

モテキを呼び込みましょう!

田舎の小さな世界から飛び出したい

田舎のコミュニティ狭い…オラ東京さいくだ

田舎だとどこに行っても知り合い、知り合い、知り合い…なんてこと経験したことがある人も多いと思います。

みんな顔見知りだから新しい出会いなんてないし、パチンコをするだけの刺激も何もない毎日…

都会に行けばなにか変わるかなって一人暮らしを決意する人も多くいますね。

人生経験はあなたをひと回りもふた回りも成長させてくれるはずです。

井の中の蛙にならないためにも、都会で一人暮らしを始めるのも良いかも知れませんね。

自分を変えたい”というのも素敵なきっかけですよ♪

ペットを飼いたいから

ペットを親が嫌がって一向に賛成してくれない、という家庭もあるようですね。

私の幼少期には犬を飼うのをすごく反対されましたが、動物アレルギーなどもあるので、実家でペットを飼うことが現実的に無理な家庭などもあるでしょう。

ペットと共に生活してみたいから一人暮らしを始めるというきっかけもありですね。

独りの孤独を知るために

温かい家庭にずっと身を置いていると、このまま結婚しなくてもいいかーなんて思考になることがあります。金銭的に余裕のある家庭に多いように思います。

美味しいお母さんの料理、綺麗なお風呂、広い部屋、週末にはお父さんと買い物に行ったら服も買ってくれるし洗濯もしてくれるしデメリットなし!なんて考えている方は危険です。

中には「私たちの苦労を知りなさい!」と背中を押してくれる?親もいますが、親も子と離れるのは寂しいので、そこまで追い込む親は少ないかと思います。

独りでもなにかやることを見つけたり、生活を考えることはとても今後の人生で大切になります。

孤独を知ることで、人に優しくする本当の大切さを実感することだってあります。

寂しさの耐性をつけることも、一人暮らしをする上の大切な項目だと思います。

夢を追いかけるために上京

音楽やタレント、芸人や漫画家など自分の夢を叶えるために一人暮らしを始める方も多くいらっしゃいますね。

切羽詰まった状況に身を置くことで、自らを奮いたたせ、退路を断つことで自分への言い訳をなくす感じですね。

上京仲間も増えますし、新たな出会いも待っているかも知れません。

一度きりの人生です。思い立って上京し、一人暮らしを始めるのもあなたの自由ですよ。

まとめ

いかがでしたか?

一人暮らしを始めるきっかけって本当に人それぞれです。

逆に言えば、どんな理由でも一人暮らしを始めるきっかけになるんですよ。

一人暮らしをするきっかけがない”と言い訳のような言葉を口にする前に、”一人暮らしをすることでどんな景色が見えるか”考えてみてはどうでしょうか?

【社会人】一人暮らしあるあるまとめてみた【学生】

スポンサードリンク



このページの先頭へ