一人暮らしは野菜不足になりがち。野菜ジュースに効果はあるの?

野菜ジュースで栄養は補える?

スポンサードリンク

どうも、ワンダです。

今回は「一人暮らしは
野菜不足になりがち。
野菜ジュースに効果はあるの?」
についてご紹介します。

一人暮らしだとつい食生活が
偏ってしまってっていませんか?

特に深刻なのが”野菜不足”。

野菜は買うとなると
意外と高いですし、
お肉や魚に比べると
満腹感も得られないので
あまり買わない方も
少なくないんじゃないでしょうか。

でも野菜不足が続くと、
栄養が足りていないかも知れないと
不安に感じたりしませんか?

そんな時に
野菜ジュースで栄養を補えないかな?
と考えたものの、
本当に栄養が補給出来るのか疑問ですよね。

そんな疑問を解決したいと思います。

スポンサードリンク

野菜ジュースの栄養素は?

野菜ジュースの栄養素は?

よく”これ1本で1日分の野菜!”というような広告を目にしますよね。でも本当に野菜ジュースだけで1日に必要な野菜を摂れているのかは疑問です。

野菜ジュースに含まれている主な栄養素は、

  • たんぱく質
  • 糖質
  • 食物繊維
  • ナトリウム
  • カルシウム
  • カリウム
  • マグネシウム
  • 亜鉛
  • ビタミンE
  • 葉酸
  • ショ糖
  • β-カロテン
  • リコピン

などが挙げられます。もちろん商品によって野菜や果物の配合が違うので、栄養素のバランスにはバラツキがあります。

でも飲み物だけでこれだけ多くの栄養素を摂れるなら”お!野菜ジュースってやっぱいいかも♪”と思ってしまいますが、実はジュースにすることで失われてしまう栄養素もあるのです。

製造過程でビタミンCや食物繊維が壊れる?

野菜ジュースは加熱殺菌処理などが行われて製造されます。その時に熱に弱いビタミンCは壊れてしまうんですね。

また食物繊維は水溶性食物繊維と不溶性食物繊維というものに分けることが出来るのですが、野菜ジュースを飲みやすくするために不溶性食物繊維は取り除かれてしまいます

しかし取り除かれたあとで、食品添加物で失われた栄養素を補っている野菜ジュースも数多くあります。

なので全くビタミンCや食物繊維が摂れないわけではありません。

野菜ジュースはあくまでも栄養補助食品

野菜ジュースは栄養補助食品

野菜の栄養素をちゃんと摂るには生野菜を食べるのが最適です。野菜ジュースはあくまでも栄養補助食品として捉えるべきです。サプリメントと同じ扱いと思っていただくのがいいかと思います。

栄養面を気にかけるならばちゃんと食事の中で野菜を摂取しましょう。

一人暮らしのためのおかず通販が話題?食べきりサイズで栄養満点♪

野菜ジュースを効果的に飲むには?

しかし”野菜が嫌いだから野菜ジュースを飲んでいる”という方もいらっしゃるかと思います。

確かに野菜ジュースは飲み物として普通に美味しいものも多いですし、野菜嫌いの人でも飲む事が出来る商品も多いですよね。

そんな”野菜は食べられないけど、野菜ジュースは飲める人”は効果的に野菜ジュースを飲んで栄養を補給しましょう。

野菜ジュースを飲むタイミングは食前がおすすめです。

食前に1杯野菜ジュースを飲むと、食後の血糖値の上昇を抑えることが期待出来ます。

また効率よく栄養を吸収するためには、偏りのない栄養補給を心がける必要があります。

そこで食事の前に野菜ジュースを飲むと栄養のトータルバランスを整えることが出来るので、効率よく栄養を吸収することが出来ます。

糖分の多い野菜ジュースに注意

野菜ジュースの中には、飲みやすさを重視して糖分が多く入っていてカロリーが高い商品もあります。

なので野菜ジュースを飲みすぎると太ってしまう可能性もあるんです。

野菜ジュースを選ぶ時には糖分が比較的少なめなものを選ぶといいでしょう。

また寝る前に野菜ジュースを飲んでしまうと太りやすくなってしまうこともあるので、就寝3時間前には野菜ジュースは飲まないようにしましょう。

まとめ

野菜ジュースは手軽に栄養を補給出来るので、忙しい一人暮らしなどには非常に助かる飲み物ですが、野菜ジュースだけで1日に必要な野菜を摂取することは難しいです。

野菜ジュースはあくまで栄養補助食品としてうまく生活の中に取り入れるようにするといいでしょう。

スポンサードリンク

このページの先頭へ