一人暮らしをやめて結婚したい…独身をこじらせる共通点と対策は?

そろそろ結婚したい…

スポンサードリンク

どうも、ワンダです。

今回は「一人暮らしを
やめて結婚したい…
独身をこじらせる共通点と対策は?」
についてご紹介します。

はぁ…もう独身のまま
アラサーになっちゃった…

恋人も何年もいないし、
出会いもどんどん減っていくばかり…

実は結婚できない人には
さまざまな共通点があるんです。

もしかしたらあなたも
当てはまっているかも?

一生独身で過ごさないためにも
ぜひチェックしてみて下さい。

一緒に対策も考えてみましたよ♪

スポンサードリンク

恋人よりも友人関係を大事にしてしまう

恋人との大切な二人の時間なのに、「友達に呼び出された」とか「先輩に呼ばれた」など恋人の優先順位を下げてしまっていませんか?

確かに純粋に楽しむという点では友達のほうが気楽でいいこともあるかも知れません。

でも交際関係というのは友人関係とは別の特別な関係です。

むげにせずに”特別な存在”として付き合いましょう。

周囲の人間と扱いが違うことを示そう

何でもない日にプレゼントを送って「いつもありがとう」など常に感謝しているんだよという意思表示をしてみましょう。

自分も相手もお互いの存在の大切さに改めて気付くきっかけになるかも知れません。

料理へのこだわりが強い

料理へのこだわりが強い

自分でどんな料理でも作ってしまう人は、結婚が遠のく可能性があります。

料理の腕が上がると同時に、相手の作る料理にも口出しする数が増えていませんか?

相手の料理がうまいと、自分が料理を作った時にダメ出しされるかも知れないと、料理に対するハードルがどんどん上がっているかも知れません。

まずい料理が出てきてもまず褒めよう

どんなにまずい料理が出てきてもまずは褒めてあげましょう。褒めた上で「でもここをこうすればもっと美味しくなると思うよ」とひとつだけ助言するようにしましょう。

口調が上からにならないように気をつけましょうね。

潔癖性すぎる

不潔な人は嫌われますが、潔癖性すぎる人も嫌われる傾向にあります。

家でくつろいでいても”部屋を汚さないで”という圧力から全然リラックス出来ないですし、いちいち指摘されるのが苦痛になってしまうことがあります。

程よく生活感を出そう

潔癖の方ははじめは難しいかも知れませんが、部屋に生活感が残っていても許せるように、あえてだらしない部屋に慣れていきましょう。

服を脱ぎっぱなしで置いてみたりするなど少しづつ抵抗を無くしてみましょう。

一人で出来る趣味が多い

ゲームに没頭する独身

人が付け入る隙のない趣味に没頭してしまうと、異性を寄せ付けない危険性があります。

今やアニメや漫画は大衆的な趣味になりましたが、異性が興味のない趣味ばかりしていると出会いも少なくなってしまうかも知れません。

共有出来る趣味を見つけよう

二人で楽しめる趣味も始めてみましょう。

一緒に映画を見たり、テニスをはじめたり、二人で共有出来る趣味が増えると出会いも増えるかも知れません。

生活のこだわりが強い

洗濯物はこう畳む、食器の洗い方はこうなど、自分ルールが多い方は相手にその自分ルールを求めてしまうので、結婚が遠のく傾向があります。

人のやり方に口を出さないようにしよう

人は育った環境が違うので習慣ももちろん違います。あなたのやり方全てが正しいわけではありません。

結婚生活は長い共同生活になるので、お互いが納得する新しい方法を見つけてみてはどうでしょうか?

口調がきつい

口調がきつい男性

口調がきつい人は同性からは好まれたりすることはありますが、異性からの評価は低いです。

つい上から目線で話をしてしまう方は気をつけましょう。

一度話すこと頭で整理する

ついつい口調が荒くなってしまう人は、言葉にする前に一度頭の中でその言葉は相手を傷つけないか考えてみましょう。

相手を傷つけるかも知れないと思ったらほかに違う表現が出来ないか考えるようにしましょう。

謙虚すぎる

私なんかが…といったような言葉が口癖になっている方は注意が必要です。

謙虚なことは日本の心として大切なことですが、恋愛は時に大胆に物事を進めないとチャンスを逃してしまうことがあります。

時には引っ張る

自分に自信を持つことも大切です。

時には謙虚さを捨て、大胆にリードしてみましょう。

相手に求める条件が多い

年収〇〇◯万以上、身長180cm以上、イケメンなど相手に求める条件が多くはないですか?

条件が多い人は年々求めるものが高くなっていく傾向にあります。

身の丈にあった相手を選ぶ

自分のことを棚に上げてしまっていませんか?

結婚する相手の条件が自分に見合っているか今一度考えてみましょう。

その中で一番大切な条件だけ相手が持っているならば、その人のあら探しをするのではなく、魅力を探すようにしてください。

結婚するためにはまず出会い

起きて会社に行って仕事をして、遅くに帰ってきてまた寝るだけ。

そんな生活をしているだけでは出会いは簡単に生まれません。

結婚したいならまずは出会いが不可欠です。

婚活パーティや相席屋、SNSに出会い系など今はさまざまな出会いの形があります。臆せずにどんどん人の出会いが増えるようなところに出向いてみましょう。

どこで誰と繋がるかは行ってみないと分かりません。

新しい趣味を始めたり、新しい場所に行くと何か変化が訪れるかも知れませんね。

一人暮らしを始めたけど友達がいない…社会人の友達の作り方は?

スポンサードリンク

このページの先頭へ